読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pochi-KoBoの工作日記

カプラーと内装ばかりに手間をかける某集団代表、納車時の各部のスミ入れが日課。作りかけの御殿場駅モジュール(全長3,600mm)は駅舎の情報不足で停滞し、各部の経年劣化でストラクチャーのリニューアルが待たれる(だめぢゃん)

KATO 『「安芸」最後尾の例のアレ』を TOMIX 基盤で解決してみる

KATO 『安芸』と言えば、大人の事情(?)で後端のオハネフ12の向きについて取説に修正の紙片が封入される事態に陥っていました

 

いろいろ情報を集めてみると、どちらの向きも実績があるらしいというお話

せっかくなんで、どうせなら当初の向きでも繋げられるように、トイレ側の尾灯も点灯できるようにしてみようとかって思いまさぁね…

 

始めはライトユニットを室内パーツごと前後入れ替えようかと思ってメカ椅子を見ていたですよ、砲弾型LEDを2つも使ってて豪勢だなぁと、TOMIXなんてチップLED1個をプリズムで分けてるんやで…って…ん?

 これってもしかして富の『0720 テールライト基板(白色LED)』がすき間に入るんぢゃね?

 たまたま旧仕様の寝台車の基板を軒並み交換しようと箱買いした時の残り物が何枚かあるし、ストックしてあったΦ1mmの光学繊維を使えば導光もいけるでしょ♩

続きを読む

TOMIX あかつき ・ 彗星 あ"…(お察し…)

富の初期新集電台車装備の寝台車と言えば

転がり抵抗の大きさでは定評があるわけですが

f:id:Pochi-KoBo:20161023143144j:plain

ご多聞に漏れずでヒドい有様で

こんなことならと集電板とスプリングを取り外し、車輪を旧集電用に交換することで対応していました

続きを読む

KATO 飯田線を補重する

先日、イベント出展した際に走らせた中に、両端を動力車にした飯田線の4両編成がいました

で、この中の中間車1両がちょいちょい脱線しまして…

(´・ω・`;)

続きを読む

KATO 20系をわざわざダミーカプラー化する

これも以前、某所で出したものですが…

 

f:id:Pochi-KoBo:20161012000125j:plain

個人的なお話で恐縮ですが、基本的に電源車を機関車次位にするのをデフォとしているため末尾は緩急車ということになりまして、ダミーカプラーの方が多少は実感的なのかもしれないと、20系に富の『PZ-401(エアホース付ダミーカプラー)』を仕込んでみました 

www.1999.co.jp

(カプラー交換で『ダミー化』はあまり聞きませんが…( ̄ω ̄;))

続きを読む

展示モジュールを(まったり)作る(1?)

ここのところのカトの飯田線攻勢にヤラレ気味のおおきなおともだちがたくさん発生しているのではないかと思われるわけですが。

 

ご多分にもれず、うずうずしちゃったわけでして 

f:id:Pochi-KoBo:20161012002206j:plain

続きを読む

富の客車にカトカプを入れた上でさらに連結間隔を狭めてみる

f:id:Pochi-KoBo:20161005212911j:plain

f:id:Pochi-KoBo:20161005212923j:plain

f:id:Pochi-KoBo:20161005212935j:plain

EF60 500 納車整備完了です

ストックしてあるカトのEF200 ホイッスルと信号炎管を使用

続きを読む

鉄@レ用汎用ウェイト作ってみよう(6)『試作上がり(追記予定)』

ウェイトの試作ができてきました

f:id:Pochi-KoBo:20161004230334j:plain

上から


純正準拠
電装化向け左右独立タイプ(20m向け・18m向け有り)
そして、参考的にですが動力車補重向け屋根裏装着タイプ

です (ちなみに純正品は4.0gちょっとでしたね)

続きを読む

富の機関車を TN カプラーにひと手間かけてショートシャンク化する

f:id:Pochi-KoBo:20161003224837j:plain

 
富の EF60 500 と EF65 1000 東京機関区を入手

なかなか新品に手が出ないので『「尾久」回送』でし…( ̄ω ̄;)
続きを読む

鉄@レ用汎用ウェイト作ってみよう(5)『材料のおはなし』

さて、すてんれす(Stainless steel)です

 

ステインがレスなまっしろな歯をあなたにな感じです

 

続きを読む

鉄@レ用汎用ウェイト作ってみよう(4)『試作と思索と試行錯誤』

試作、あがってきました

 

自分で寸法測ってサンプルシャーシにも載せてみました

 

 

 

 

 

 

寸法間違ってました(おやくそく)

続きを読む