読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pochi-KoBoの工作日記

カプラーと内装ばかりに手間をかける某集団代表、納車時の各部のスミ入れが日課。作りかけの御殿場駅モジュール(全長3,600mm)は駅舎の情報不足で停滞し、各部の経年劣化でストラクチャーのリニューアルが待たれる(だめぢゃん)

鉄コレ 103系3000番代 と 空気配管

62系に引き続いては、旧国アコモ繋がりでこちら 名は103系、その実『骨格』は…という感じですね (クーラー部に墨入れを行なっています) むかぁしGMの板キットの限定品で3両セットが発売されて その当時から分散クーラー車に惹かれていたのもあり お…

鉄コレ 62系

既に「懐かしい」部類に入るんでしょうか 4両セットの方の62系です 軽く墨入れをしてあります 長く動力化してなかったんですが お陰様で…なのか、BMTN化については結果的にプラスだったようで…

KATO EF58 61 にメッキ風カプラーを入れる(塗るだけ。)

小ネタです

TOMIX あかつき ・ 彗星 あ"…(お察し…)

富の初期新集電台車装備の寝台車と言えば 転がり抵抗の大きさでは定評があるわけですが ご多聞に漏れずでヒドい有様で こんなことならと集電板とスプリングを取り外し、車輪を旧集電用に交換することで対応していました

KATO 20系をわざわざダミーカプラー化する

これも以前、某所で出したものですが… 個人的なお話で恐縮ですが、基本的に電源車を機関車次位にするのをデフォとしているため末尾は緩急車ということになりまして、ダミーカプラーの方が多少は実感的なのかもしれないと、20系に富の『PZ-401(エアホース…

富の客車にカトカプを入れた上でさらに連結間隔を狭めてみる

EF60 500 納車整備完了です ストックしてあるカトのEF200 ホイッスルと信号炎管を使用

富の機関車を TN カプラーにひと手間かけてショートシャンク化する

富の EF60 500 と EF65 1000 東京機関区を入手なかなか新品に手が出ないので『「尾久」回送』でし…( ̄ω ̄;)