Pochi-KoBoの工作日記

カプラーと内装ばかりに手間をかける某集団代表、納車時の各部のスミ入れが日課。作りかけの御殿場駅モジュール(全長3,600mm)は駅舎の情報不足で停滞し、各部の経年劣化でストラクチャーのリニューアルが待たれる(だめぢゃん)

ストラクチャー(山)を作る(7) 待受式擁壁(1)

法面の手前に落石避けとして設置される衝立を『待受式擁壁(工)』と呼ぶそうで

f:id:Pochi-KoBo:20180813214227j:plain

幅があってフェンスもあるという造形的にはシンプルでも作るのに悩む形状

当初は一体式で考えていたものの、思ったより加工が厄介と判断し

薄板の組み合わせで形にすることで決着

幅が約 310mm・高さが約 45mm とそこそこの大きさ

 

(…って、形にしてからふと気づいたんだけど、実物換算で高さ7m 弱 ???

………たぶん実物は 450mm くらい…か?…(や ら か し た ???))

f:id:Pochi-KoBo:20180813211426j:plain

続きを読む

ストラクチャー(山)を作る(6) 木を作る(1)『試作』

f:id:Pochi-KoBo:20180812181240p:plain

暑いです、稲光ってます、ごろごろです

 

というわけで火種に最適な『コンニチワっ』な松ぼっくりです

 

寒さが苦手なので冬のソロはキツそうです

 

続きを読む

TOMIXの組み線路(+KATO 複線カントレール)で本線の複線間隔を詰めて(27mm)みる(その5)

コンクリート擁壁は色を付け始めました

コルクなので塗料の吸い込みが強く、伸びが悪い…Orz

f:id:Pochi-KoBo:20180807195212p:plain

(このアングルが気に入って使い回し(笑))

まぁ、下準備ができたらスプレー吹いちゃうのでそれまでの辛抱ということで

 

続きを読む

ストラクチャー(山)を作る(4) コンクリート擁壁(1)

だいぶ前から手を付けていた『芝川図書館裏山モジュール』

イベントが近づいて尻に火がついたかのようにようやく再開…

f:id:Pochi-KoBo:20180807195212p:plain

懸案だったコンクリート擁壁の工法も

一番手間はかかりそうなものの『仕上がりを考えるとコレだろ』というものに落ち着く

 

で、自分で作っといてなんだけど…

 

エッヂが立っててえっらくかっこいいんですけどっ

\(≧∇≦)/ えへっ♪

 

つや消しのブラックアルマイトなんかにしたら悶え死にそう(をぃ

続きを読む

モジュール ボード 簡易型 (量産。)

f:id:Pochi-KoBo:20180804165816j:plain

今月最後の週末のイベントに向けて

今から1からモジュールボードを作るというアホアホな感じですが

最初に作った2枚に加えて本日4枚を作成

 

1枚が 20 分くらいでしょうかねぇ

で、4枚形になったところで暑くて継続断念

まぁ、頑張った方でしょうということでいいにする

続きを読む

TOMIXの組み線路(+KATO 複線カントレール)で本線の複線間隔を詰めて(27mm)みる(その4)

f:id:Pochi-KoBo:20180801022810j:plain

レールの検証編

 

まずは KATO と TOMIX のカーブレールが無理なく繋がること
前回書きましたように、TOMIX 側の爪をどうにかせねばです
幸い、S35 ジョイントレールが手もとにありますので
爪パーツを拝借して使えるようにできるかをやってみます

pochi-kobo.hateblo.jp

続きを読む

TOMIXの組み線路(+KATO 複線カントレール)で本線の複線間隔を詰めて(27mm)みる(その3)

8月末に予定されている富士宮市 芝川図書館での展示走行会に
予定していたTOMIXの複線カーブレールが届かないことが確定し
(メーカー欠品・品番変更による新製品が9月以降発売にずれ込み)

https://www.tomytec.co.jp/tomix/new_product/

手は考えないといけないので KATO の複線カントレールを検討するですよ

 

pochi-kobo.hateblo.jp

pochi-kobo.hateblo.jp

続きを読む